Posts Tagged ‘KDX220R’

体感時間と絶対時間

木曜日, 9月 24th, 2009

体感時間と絶対時間って言うのでしょうか、
楽しい時間と実際の時間、楽しくない時間と実際の時間ってかな~り差があるなぁと。
耐久レースならそれ相応の時間エンジンが動いていたはず。

だけど練習とか、ファンライドって言うのかな?
そういう時って「今日は1時間も走ってないなぁ」って。

本当?

検証してみましょう。

って、今回は KDX220R ネタなんですが、前回 VForce3 を取り付けてからのお話。
その後いろいろありましてまったく乗れていませんでした。

何でかって言うと・・・エンジン壊してしまいまして(笑)

この KDX、1997 年に購入してからエンジンはノーメンテナンスでした。
以前は乗りに出かけてもほとんど走らずのなんちゃってクンでしたが、
ここ2~3年はそこそこ乗ってるなぁ・・・多分・・・でした。

まぁ、まったく乗っていない期間が何年かあったにしろ 10 年選手のオートバイ、
何もメンテナンスしないでも大丈夫なわけが無かったわけです。

安倍川で練習中、ぽっくりとピストンが砕けました。
もう、KDX じゃ無くていいかなぁとかいろいろ考えましたが、
乗り換えたいものが金銭的に手の届かないものということもあり、

腰下はベースキャンプさんで直してもらい、
ピストン、排気デバイスはエヌイーさんで WPC+MOS2 加工していただき、
腰上だけ自分で適当に組みなおしました。

バラシテ分かったのですが、排気デバイス(KIPS)が全閉で固着していました。
回せば回るのですが、もっさりしていてパンチが無かったのでしょうね。今思うと。

で、壊れると金がかかる(時間を含む。時間=お金)ので壊れる前にどうにかしよう。
どのくらい乗ったら壊れるか?今の使い方だと2年くらいかなぁ?
客観的な物差しが無いので物差しをつけてみました。

追浜工業株式会社PET-3200Rというアワーメータ。
エンジンの点火パルスを拾って累積運転時間を計測する装置です。
とても小さいのでオフロードバイクにつけてもさして邪魔にはなりません。

取り付けてから走ってみると・・・
人間はとってもいい加減です(笑)
当てにならないですね。腹時計。

冷却水のエア抜きのため暖気、体感時間では 5 分くらい・・・実は 15 分。
相模川でテストラン、体感時間では 30~40 分くらい・・・70 分。
しどきでぐるぐる、体感時間では 90 分・・・140 分。

よくよく考えればそのくらいは回してるのですが、だいぶ過小評価です。

今度は壊れる前にメンテナンスしたいと思います。

まいど! VForce3 入りまぁ~す

水曜日, 3月 4th, 2009

みんなの憧れ、KTM や GASGAS , tm などの最新 2st マシンに純正採用されているMoto Tassinari VForce3 リードバルブを 1999 KDX220R に付けてみました。本当に、つけただけです。本来きちんとセッティングするのでしょうが、ニードルも入手していないのでそのまんま。

結果からいうと、売り文句通りといった感じで(テクノロジーの売り文句はどうでも良いのでスルーします)、

  • Significant Horsepower Gains(パワーでるぜ)
  • Greater Acceleration(すげー加速するぜ)

が、体感できます。

ポン付けしたリードバルブ

ポン付けしたリードバルブ

で、先日 kaz さんと猿ヶ島でセッティングを兼ねて試乗してきました。何度か長めに全開にしてみたのですが薄すぎることは無いようなのでしばらくキャブはそのままです。

まずはミニコースで試走。

・・・・・・・・・・・・

なんだかとっても乗りにくい。どっかに飛んでいってしまいそうで怖くて開けられません。マイルドだった面影はありまへん。2周くらいしてミニコースはやめです。

付けた事を後悔しながらミニコース前のフラットな広場で適当に振り回してみるとなんとなく理由が分かりました。なんとなく。

そのまま猿ヶ島をさらっと、ゴロゴロしながら味わうともう少し分かりました。

  • ツキがいい
  • 出力特性がなだらか

な、気がします。

純正だと、パカ!・・ッド~ン!な感じがしたのですが、パカ!どどどどどど~ん!と下から力が出てる感じです。(長島監督なみに擬音ばっかでよく分からないかな?)
下からどどどどってくる(トルクアップなの?)ので上で詰まって出力特性がなだらかに感じるのかな?ってかんじです。今度は低~中開度をもう少し多用して様子をみようと思います。開けてイケるコーナーではアクセルだけでスライドコントロールでき『アクセルで向きを変えるっ!』が楽にできます。

今回ほかに後付で入れた例を探したのですが、国内で 2st が下火なのかググって見てもあまり日本語で情報が出てきません。探し方が悪いのか(多分そのとおり!)出てきたと思ったらスノーモービルだったり。
VForce2 を CR125 に導入したSPEEDPLAYさんがインプレ書いてますね。

Moto Tassinari のサイトを見ると国内 Motorcycle and Off-Road 用は westwood になってますが KDX220 用はラインナップに無いようです。モトクロッサー用は会員価格で二万ぐらい。

今回は個人輸入で

VForce3 143.94 + Shipping 31.5 = 175.44 (USD)

でした。ほかのものと一緒に購入したので実際の送料はもう少し安めでしょうか。

もっとパワーのほしい人にはお勧めです。


2009-03-07 21:00:00(JST)追記
 もう少しまともに調べると MC GEAR さんで扱ってますね。
交換用のリードバルブやガスケットもあるようです。
あと、訂正。
> もっとコントローラブルなパワーのほしい人にはお勧めです。