Posts Tagged ‘ML115 G5’

ESXi もしてました。

火曜日, 8月 4th, 2009

えぇ、なんか気づいたら ESXi が VMware ESXi 4 なんてメジャーバージョンアップしてまして。なんか、64bit CPU 専用になったとかで、せっかく Phenom なんて 64bit CPU だし、メモリ 16GB もあるし、恩恵あるかなぁ?なんてことで ESXi 4 に乗り換えてみました。

結論から言うと、差異は良く分からない。VMware vSphere Client が日本語で表示されるのが大きな変更点?かなぁ?あぁ、あと、FreeBSD がゲスト OS として正式にサポートされるようになった。これ、うれしい。

で、どうやって乗り換えたか。

新しい USB Flash に 3.5 と同様の手順で dd して、datastore を再認識させて終わり。多くの方々と同じく USB から ESXi を起動しているのですが、皆様のまねをしても気持ちよく行かないんですよね。バージョンアップの途中でだんまりしちゃったり datastore が見えなくなったり。datastore が見えなくなっちゃうのは再スキャンすれば OK でしたが。

が、

datastore を再認識させた後、vm をどうやって再認識させるのかが分からなかった。だから、3.5 のままほうっておいたのですが、何の気なしに触っていたら簡単なことだった。

リソースのデータストアから対象 datastore を右クリックして「データストアの参照」でデータストア ブラウザを開く。

datastore

vm の保存フォルダを開き vmx ファイルを右クリックすると・・・

add_vmx

あら、「インベントリへ追加」なんて楽しい文字が。

えぇ、それだけのことのようで。

HP ML115 G5 その後・・・

月曜日, 4月 20th, 2009

壊れたままだと何もできないので修理手配しましょう。

10:16 HPレスポンスセンター修理受付窓口に電話。
シリアル番号、個人情報、簡単に症状を伝える。
折り返し切り分け担当から電話がある旨説明を受け終了。

10:52 切り分け担当から入電。
どんな状況で今回の症状になったのか?
UPSにつながってるか?
電源コードを抜き差ししたか?

電源ユニットの問題だと思われる。

訪問修理 or 部品送付のセルフ交換 どっちがいい?

それだけ。

明日には電源が届くでしょう。

あら簡単。

しかし、この連休にやろうと思ったことができなかったよ・・・

HP ML115 G5 昇天

金曜日, 4月 17th, 2009

しばらくほったらかしだった ESXi 上の FreeBSD 7.0-STABLE な VM を メンテナンスしようと cvsup しました。
で、せっかちは

make -j 32 buildworld

なんてしてみました。
しばらくすると ML115 が『ブスッ』って音とともに沈黙。
ブレーカーが飛んだかと思ったが同じところからとっている ThinkCentre は動いてる。
・・・
・・・
電源、死んじゃったポイです。面倒なんで切り分けしてないですが、多分そうでしょう。

HP のサーバ製品は

http://h50222.www5.hp.com/support/405661-B21/warranty/72537.html

に、記載されている方法で問い合わせれば良いようです。
問い合わせの過程はまた後ほど。

HP ML115 G5 で ESXi (3) 残念簡易RAID

月曜日, 1月 12th, 2009

ML115 G5 の BIOS で提供される nvRaid が ESXi から認識されないかな~

認識しません。

無理に nvRaid する必要もないよね。ってことで。あっさりやめました。

結局 software raid で逃げることに。
とりあえず余り物の PATA HDD を SATA に変換して datastore を作りましょう。

datastore 一覧

datastore 一覧

これで 4 台の ストレージが認識されました。
このストレージの中に仮想 HDD を作成していきます。

次回、このストレージを利用して FreeNAS を設定していきます。

HP ML115 G5 で ESXi (2) ソフトウェア編

月曜日, 1月 5th, 2009

多くの先人がML115 G5でESXiをやっていて、トラブルを解決してくださっているのですんなりです。

今回、先人たちが使用している ESXi Update2 (build 110271)ではなく
ESXi Update3 (build 123629)を使用しました。

認識されないと問題になっているHDDも何もしないで認識され、
ML115 G5 で ESXi を始める人はこれを使ったほうが幸せになれます。

ML115 G5 に標準搭載されている HDD は今後入れ替え予定なので、
他の先人に習い USB に ESXi を dd することに。

インストール用に今回購入したのが、これ

Transcend USB Flash Drive 2GB

Transcend USB Flash Drive 2GB

フロントに装着すると

ML115 G5 装着例

ML115 G5 装着例

こんな感じです。

ここまではとんとん拍子ですが、nvRaid が使えるの?

このまま検証作業は続くのでした。本当か?

HP ML115 G5 で ESXi (1) ハードウェア編

月曜日, 1月 5th, 2009

昨年末に勢いで『ぽちっと』してしまった

HP ProLiant ML115 G5

標準では VMware ESX Server 3i (ESXi) には使えない状態なんでちょっと増強。

 
CPU Athlon LE-1640B
1 core
2.7GHz/L2 512KB
65nmSOI/TDP 45W
Phenom X4 9750
4 core
2.4GHz/L2 512KB×4/L3 2MB
65nmSOI/TDP 95W
MEMORY DDR2-800
512MB/CL6(666-12) × 1
MICRON
MT9HTF6472AY-800D1
DDR2-800
4GB/CL5(555-12) × 4
PATRIOT
PVS28G6400ELK

でも、HDDはそのままの160GB。vmが増えたら考えます(笑)

箱はこんな感じで次に進みます。